敏感肌の場合はどんな化粧品を使えばいいの?敏感肌が選ぶべき化粧品3つ条件!

敏感肌にとって安全に使用できる化粧品には3つの条件があります。

それは次の3つです。

化学合成された原料を使用していない
天然成分配合のもの
オーガニック製品

それぞれ見ていきます!

【敏感肌もOKの化粧品の条件①】化学合成原料を使っていない

化学合成原料を使っていない

表示成分名がカタカナで長い名前の場合は化学合成された成分である可能性が高いです。

やたらに長い名前の成分が多い化粧品は避けたほうがよいでしょう。

【敏感肌もOKの化粧品の条件②】天然成分使用のもの

天然成分使用

主成分に天然成分を配合しているものやオーガニック製品を選ぶとよいでしょう。

ただし天然成分の中にも刺激の強いものもあるので、自分に合うかどう少量で試してみてから判断することをおすすめします。

【敏感肌もOKの化粧品の条件③】オーガニック製品

オーガニック製品

オーガニック製品とは、農薬や化学肥料を使わずに育てた植物原料を使用している製品です。

いくつかのオーガニック認証機関があり、その認定を受けていないと認証マークが表示できないなど、海外では厳しい審査を通過しないとオーガニック製品とは認定されません。

日本で売られているものでも海外のオーガニック認定を受けているものがありますので、選ぶ基準の一つにするとよいでしょう。

逆に、敏感肌の人が避けた方が良い化粧品は、敏感肌は使わない方が良い化粧品の条件、避けるべき成分を解説!に詳しく載っていますので、ご覧になってみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする