肌断食とは?メリットや効果、デメリットを解説!あなたも実践しよう!

最近、肌荒れが気になる、化粧ノリが悪いと感じていませんか?

肌の調子が悪いと、気分も下がってしまいますよね。もしかしたらその肌荒れ、化粧品のつけ過ぎが原因かもしれません。

そこで今回は、肌の調子を整える「肌断食」について、

・肌断食とは?肌断食の歴史と定義
・肌断食のメリット/デメリット
・肌断食の正しいやり方

についてご紹介します!

肌断食とは?その定義と歴史を解説!

肌断食

今、新たな美容法として注目されている「肌断食」について、その定義や歴史を見ていきましょう。

肌断食とは?

肌断食とは、メイクアップのための化粧品はもちろんのこと、化粧水や保湿クリーム、洗顔料などの基礎化粧品も使わないようにすることです。

お肌につけるのはお水かぬるま湯のみ。「お肌のデトックス」「何もしないスキンケア」と呼ばれることもあります。メイクやスキンケアをやめて、肌本来のバリア機能や保湿機能を目覚めさせて肌質改善をしていく美容法です。

肌断食の歴史

肌断食は美容大国韓国で流行っている美容法です。2012年には、日本でも話題になるようになりました。

韓国女子は肌が綺麗という話はよく聞いたことがあるかと思いますが、実は韓国女子たちの実践していた美容法の一つが肌断食なのです。

韓国女子たちはしっかりメイクやスキンケアをしながらも、何もしないで肌を休ませる日を定期的につくり、習慣としているのです。

美肌の国韓国から始まった肌断食。韓国女子たちの肌を見ていると、効果がありそうに思えてきますね。しかし、何もしないだけで本当に肌質改善できるのでしょうか?

肌断食の効果とは?5つのメリットを解説!

肌断食5つのメリット

それでは肌断食のメリットを一気にご紹介しましょう!

肌断食の5つのメリット

1.うるおいを保った肌になれる!
2.ニキビができにくくなる!
3.毛穴が引き締まった綺麗な肌になれる!
4.節約ができる!
5.自分の時間が増える!

それぞれ解説していきます!

肌断食のメリット1.うるおいを保った肌になれる!

肌断食をすると、うるおいを保った肌になります。

本来肌は、自ら水分や油分を分泌していて、十分な保湿機能が備わっています。にもかかわらず、スキンケアで化粧水、乳液、美容液、クリームなど様々なものを肌に塗るのはむしろ過保護。

余分なスキンケアをやめることで肌本来の保湿機能を取り戻し、いつでもうるおいが保たれた肌を手に入れることができます。

肌断食のメリット2.ニキビができにくくなる!

肌断食をすることで、ニキビができにくくなります。

ニキビができる原因の一つに皮脂の過剰分泌がありますが、これは洗顔料を使うことで肌の必要なバリア成分と皮脂が失われるために起こります。失われた油分を取り戻そうと肌が過剰に皮脂を分泌し、結果、ニキビができたり、脂性の肌になってしまうのです。

肌断食では洗顔料も使わなくなるので、過剰な皮脂の分泌もなくなり、ニキビができない正常な肌にすることができます。

肌断食のメリット3.毛穴が引き締まった綺麗な肌になれる!

肌断食では、毛穴が引き締まった綺麗な肌も手に入れることができます。

これはターンオーバーが正常に行われるようになり、肌の老廃物が排出されるためです。

スキンケアをすると肌本来の再生機能や代謝機能が十分に発揮できません。肌断食をすると肌本来の機能が働き、ターンオーバーでいつでも綺麗な肌に、代謝で毛穴の汚れやつまりも排出され、毛穴も引き締まっていきます。

肌断食のメリット4.節約ができる!

肌断食のメリットは肌に関することだけではありません!化粧品、スキンケア商品を使わなくなることで、その分お金と時間の節約にもなります。

あなたは化粧品やスキンケア商品にいくらお金を使っていますか?

化粧下地、ファンデーション、アイシャドウなどの化粧品と、メイク落としから保湿クリームなどのスキンケア商品、さらにはメイクブラシなどの化粧道具まで。一体いくらかかっているのでしょうか…。

肌断食をするとこれらすべてがいらなくなり、大幅な節約になります。浮いたお金で、自分を癒す温泉旅行などいかがでしょうか?

肌断食のメリット5.自分の時間が増える!

肌断食で実現できる時間の節約。朝のメイクアップと夜のスキンケアで、女性たちは人生で何時間費やしているのでしょうか?

肌断食ではそれらすべてがなくなるので、毎日の自由時間も増えます。自分の時間が増えて、心の余裕までできて、今より豊かな生活が送れるような気がしませんか?

このようにたくさんのメリットをもたらしてくれる肌断食。こんなに良いことがあるなら、試してみる価値ありですね!

肌断食のデメリット!「良くない」のはなぜ?

肌断食デメリット

多くのメリットをもたらす肌断食ですが、始めるうえでのデメリットもあります。事前にきちんと理解して、正しく肌断食を行いましょう。

肌断食のデメリット

1.肌荒れになる
2.肌が乾燥する
3.肌がかゆくなる
4.効果が出るまで時間がかかる

肌断食をすると、はじめは肌荒れや乾燥肌になってしまいます。

これは今まで肌に与えてきたスキンケアがなくなり、肌がその状況に対応できないためです。過保護なスキンケアで甘やかされ続けてきた肌ですから、対応力が足りていないのも当然です。

ですが少しずつ肌本来の保湿機能やバイア機能が発揮されてきて、スキンケアがない環境にも対応できるようになります。これが肌断食の目的でもあります。

また、肌断食で肌がかゆくなってしまうこともあります。

今までのメイクやスキンケアで肌の常在菌のバランスが乱れていると、悪玉菌が繁殖してしまうためです。しかしこちらも、肌断食を続けているうちに本来のバランスを取り戻していきます。乾燥からくるかゆみもあるようです。

このように、一度肌の不調を経て肌質が改善されていくため、肌断食は効果が出るまでに時間がかかります。個人差があるものですが、肌質改善の効果を感じるのに数か月はかかるようです。

一度肌の調子が悪くなってしまう肌断食ですが、次第に治っていくのなら我慢できそうです。時間がかかるので根気は必要ですね!

肌断食を実践するならこの5STEP

肌断食5STEP

肌断食の5STEPや最適な期間、実践する上での注意点を解説いたします。とても簡単です!

肌断食の5STEP!

1.化粧品をミネラル系に変更
2.休日のメイク、スキンケアをやめる
3.スキンケアの数を徐々に減らす
4.乾燥が気になる場合はワセリンかオイルを塗る
5.肌質が改善するまで続ける

まずはメイクアップ化粧品をミネラル系のものや、界面活性剤が含まれていないものに替えます。

そして休日のメイクとスキンケアをやめて肌断食を開始します。

慣れてきたら毎日のスキンケア商品の数を減らしていき、最終的にはメイクもスキンケアも何もしない状態まで徐々にもっていきます。乾燥が気になるうちは、ワセリンかオイルを塗ってもOKです。個人差がありますが、数カ月で肌質の変化、改善が感じられるでしょう。

肌断食を実践する上での2つの注意点

肌断食注意点

最後に注意点をご案内しますね。

注意点は2つです。

1.無理はしない!
2.日焼け対策をしっかりする!

注意点1.無理はしない!

肌断食を実施する上での最大の注意点は、無理をしないことです。

肌断食を始めるとある程度の肌荒れや乾燥を感じますが、肌の状態が酷くなったり、肌質が改善しない場合は、無理せず肌断食を中止しましょう。スキンケアの数を減らすスピードを落としてみるなど、自分に合ったペースで再度挑戦してください。

注意点2.日焼け対策をしっかりする!

また日焼け対策をしっかり行うことも注意点の1つです。

肌断食中も日焼け止めは塗り、帽子や日傘も活用しましょう。日焼け止めは赤ちゃんでも使えるものが最適です。

日焼けは1番の老化の原因とも言われます。シミなど肌のダメージを防ぐためにも、肌断食を行いながらしっかりと日焼け対策をしましょう。

美容法の中では荒療治とも言われる肌断食なので、注意点をよく守り、無理せず続けていきたいですね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする